2012年10月29日 (月)

感情。

※mixi日記からの転載です。

もう、なんだか限界で、
ボロボロ号泣しながらだんにゃサンに相談した結果、
「壊れてしまう前に今の仕事を辞めよう」って結論に至り。

キッパリ「辞めます」と言うために、意を決して週末職場に行ったんだけど・・・

結局、何の改善をされる希望もないまま、
ただ私がガマンして頑張って今後も仕事を続けるというコトで
話が終わってしまいました。
「大人なんだから」「他の仕事を探しても、どの職場も何かしら問題はあるんだから」って。

私の場合、ガマンして頑張る=何があっても感情を表に出さない、ってコト。

生徒が約束やルールを守らなくて困らされても。
親会社や上司や他のスタッフの仕事がいい加減でシワ寄せが自分にばかり来ても。
校舎でたった一人のフロントスタッフで、仕事内容について誰とも気持ちを共有できなくて孤独感ばかり募っても。
怒りや哀しみの感情は抑えて、いつも笑顔でやっていかなきゃダメだって。

「感情のコントロールさえ出来れば、(こっこ)さんは仕事ができる人なんだから頑張ってほしい」とか。
ある意味うまく言いくるめられてしまった感じ。

そういう感情のコントロールがどんどん出来なくなってるほど追いつめられてるから、
もう、とても生徒に対して笑顔でなんかいられないから、
それがすごく苦しいから辞めたかったんだけど・・・。

今日も午後から出勤。
憂鬱で憂鬱で。
どんな顔して仕事したら良いんだろう? ってずっと考えてたけど答は出なかった。

感情ってどうやってコントロールしたら良いんでしょう?
怒りや哀しみの感情ってどうやったら殺せるんでしょう?
何があっても、何をされても笑顔でいられる何か良い方法があったら教えてほしい>_<

あぁ、行きたくないなぁ・・・:_;

|

2012年2月20日 (月)

コンクールの練習

※mixi日記からの転載です

コンクールバンドのデモCDがうまくパソコンで認識できなくて泣きそうです。
どうにも相性が悪いらしい・・・
仕方ないから、久しぶりに引っ張り出したCDラジカセで再生中~♪


そんなわけで(どんなわけで?)、昨日はコンクールバンド2回目の練習でした。
課題曲ひととおり大初見大会! ってことで
ちょっと・・・いや、かなりワガママ言って、試しにピッコロ吹かせてもらっちゃいました。
うん、やっぱり吹いてみたいな~って気持ちを抑えられなくて。
いろいろやらかしたけど(笑)、楽しかった~


でも、実際に1~4まで全部吹いてみて(5は最初からアリエナイ
「さて、コンクールではどれをやりたいですか?」って聞かれたら非常に困ったあせあせ(飛び散る汗)
曲としてはどれも結構好きなんだけど、コンクールの舞台でやりたいって言える曲は1つもないっていうのが本音。
普通の演奏会ならともかく、コンクールで・・・と思ったら何かと気後れしてしまって
やっぱり一番好きなのは「さくらのうた」だったけど、曲の最初のプレッシャーを思ったら安易に「やりたい!」なんて手を上げられなかった


ピッコロもね、昨日たしかに楽しかったんだけど。
やっぱり良いなぁって思ったんだけど。
自由曲のソロが、前後がずっと休みでソコだけ一発勝負! なのが判明して。
これは私絶対にやらない方が良いって思った。
今はやりたい気持ちが大きくても、本番が近づくにつれてプレッシャーに潰されかねない。
・・・逃亡しようとしてマイミクさんにホルンで殴られそう



そんなこと思ってるうちに、CDの曲がどんどん進んで、昨年のコンクール演奏に。
あんなにピッチとか悩んでたのに、それ以前に見事にトランペットの皆さんにかき消されてるピッコロの音に苦笑。
それでも、「あー、やっぱりここは音が出なかった」っていうのもはっきり分かってため息。

リベンジしたいけど、大好きな曲を大好きなピッコロで吹きたいけど、「そんなのダメだよ」って抑えつけてる自分もいて、苦しい。
もーちょっとメンタル面強くなりたいものですねぇ・・・

|

2012年2月14日 (火)

逃げられない

※mixi日記からの転載です。

mixiでは出来るだけマイナス感情を出さないようにしようと決めていたんですけど。
やっぱり基本マイナス思考が強い人間なので、そういう気持ちを隠せないことが多々あります。

これから、思いっきり長々と弱音を吐きます。
そういうのが嫌な方はここから先ご遠慮ください。

最近、気持ちが沈んでしまう一番の原因になっているのが、4月の演奏会の係分担。
演奏会に向けて、団員それぞれが役割を与えられるんですけど、私はここ何年か、演奏会の度に「受付」の担当にされてます。

受付スタッフの手配・指示、入り口の設営、看板作成、祝電や差し入れの管理、入場者数の把握や報告 etc・・・

そんなのが毎回のお仕事です。

自慢にも何もならないけれど、私は人に仕事を頼むのがものすごく苦手です。
何だか申し訳ないっていう気持ちと、「面倒なこと頼んで嫌われるんじゃないか」っていう恐怖心と。
だから、ホント、毎回この「受付」の仕事が苦痛で仕方ない。
でも、なぜか演奏会の度に私のところにこの仕事がくる。
いっそのこと演奏やめて自分がスタッフになりたいって毎回思ってしまいます。

そんな私なので、当日、来ていただいたスタッフの方に指示を出すのも結構辛いんですが、それ以上に辛いのがスタッフ探し。
団員は全員舞台に上がるので、受付を頼めるのは休団中の元団員か、団員の家族や友達など一般の方。

ほとんどの団員の方は分かっていないけれど・・・
受付なんて簡単な仕事でしょ? って思われてるけど・・・

受付って接客業です。
時にはクレームの対応だってしてもらわなきゃいけない。
過去に、お客様に心無いこと言われて傷ついた人もいます。
それなのに、受付を簡単な仕事だって言ったり、変な雑用まで「受付の人にやってもらえばいいじゃん」って押し付けたり・・・そういう団員の発言が本当に腹立ってしょうがなかったりします。

一応、お礼金は出るんですけど、ホント少ない額で。
ほぼ1日拘束してしまうのに、ほとんどボランティア状態で、だから余計に申し訳なくて頼みづらいです。

もともと友達もそんなに多くないうえに、私くらいの年齢だと子育て真っ最中でお願いできない人も多く。
そんな中でお願いできる人も限られてるから、私が受付担当になる度に同じ人がターゲット。
毎回毎回頼まれて、嫌な気分になってないかなぁ?
私個人が嫌われるんじゃないかなぁ?
そんな不安に襲われて、依頼のメールに2~3日返事をもらえないだけで人間不信状態になって落ち込んだりして・・・

そういうことを団員メンバーに訴えたことがないわけじゃないんです。
人探しできない。正直辛い、って。
でも、「別に抱え込まなくてもみんなでやれば良いんだよ」って言われてオシマイ。

この「みんなでやれば」っていうのがクセモノだと私は思ってて。
「みんなで」って言われた時に「自分の問題でもあるんだ」って受け止めてくれる人が一体どれだけいるんだろう?って。
この前の練習の時も「受付してくれる人がまだ一人も見つかってないんです。友達や家族の方を紹介してください」ってみんなの前で言ってはみたけど、真剣に探してくれる人なんてほとんどいないだろうなって思ってます。

だって、今までがそうだったもん。

同じ受付担当の人でさえ、なかなか動いてはもらえない。
係分担表が配られて、自分が何の役割なのかを分かっているはずなのに、誰かに何かを言われるまで動く気のない人がほとんど。
「私も受付なんですけど、何をしたら良いですか?」なんて聞いてもらえたこと、一度もない。
「一人で抱え込んじゃダメだよ」って言われたから「一人でやらずに、ちゃんと他の受付担当の人にもいろいろお願いしよう」って思い直してこの前声をかけてみたけど・・・ものすごく反応の悪い方がいて、一気に萎えた。
あー・・・やっぱり一人で抱え込まなきゃダメそうだなって思った。

他の人がやらないなら私も投げ出してやる!
なんて思ったことも過去何度もあったけど、結局私のところに戻ってきちゃうように出来てるみたいで。
投げたボールが地球一周して後頭部に直撃、みたいな。
結局痛い思いをするのは自分。
なんだかどうしても逃げられない。
私一人だけがどうしても逃げられない。

「みんなでやればいいよ」とかさ。
「何かあれば手伝うから言ってね」とかさ。
こういう言葉をありがたいと思わなきゃいけないんだろうけど、今までの積み重ねで、とてもそんな風に思えなくなっちゃった。
「手伝い」は所詮「手伝い」でしょ。
たとえば、受付のスタッフさんを探してダメだった時も、「手伝い」だけの人は「見つかりませんでした」の一言で終わるわけで。
でも、私は、私だけはそういうわけにいかなくて。
見つからなくても見つかるまで、最終的に当日の受付を動かせるだけの人数が揃うまで私は逃げられない。
一人でどんどん追い詰められていく。
「手伝い」なんていらない。
「自分の役割」として「自分の問題」として一緒に考えて動いてくれなきゃ意味がない。
でも・・・そんな人とはなかなか出会えなくて、今までいろんな人と一緒にお仕事したけど、いつも私一人で抱え込んで追い詰められてた。
今回も残念ながらそういう展開になりそう。

・・・私が周りに要求するレベルが高すぎるのかなぁ?
「言われるまま指示を待つんじゃなくて一緒に考えてほしい」なんてワガママすぎる?
だから、誰にも助けてもらえないのかなぁ?
他の人が受付担当で「助けて」って言えば、みんな快く助けてくれるのかなぁ?
それなら、私はどうしたら良いんだろう?
受付の担当にされる度に悩んで悩んで・・・何もわからなくなる。

最近は、よその演奏会に行くと、まず受付やら会場内の張り紙やらチェックしてしまって、「職業病かよ」って感じ。
他の楽団って、どうやって受付スタッフさんを探してるのかな? とか、あぁいう設置にすればスタッフの方がもっと仕事しやすくなるのかな? とか。
下手したら演奏そっちのけでそんなこと考えてる自分を嘲笑いたくなる。
っていうか、自分の演奏会でさえも、当日は演奏のことより受付のことで頭がいっぱいになってるのが、自分でも本当におかしいよなぁ、って。

もう、楽団を辞めでもしない限り、私はこの役割から解放してもらえないのかなぁ?
そんなことを思うと、気分がどんどん落ちていきます。
あれは、そんな落ちた状態での真夜中のつぶやきでした。
ご心配おかけしてすみませんでした。

あーもう、ホント、なんで毎回毎回私なのかなぁ>_<?

|

2012年2月 1日 (水)

まるいち

※mixi日記からの転載です。

日曜日のお話。(何やら前の日のことばっか書いてますが^^;)


あ、タイトルの「まるいち」ってのは、私のピッコロの名前です(笑)


日曜日はコンクールバンドの初練習でございましたぴかぴか(新しい)
ディズニーをご一緒させていただいた指揮者さんに「ピッコロソロあるよ」といぢめられつつ(笑)、とりあえず2ndフルートで練習。
ピッコロ吹いてくれる人が現時点では見つかってないらしいんだけど、なんとかして早く見つかってほしいなぁ~って思う。

だって、席が空いてると何だかソワソワするんだもん^^;

自分じゃコンクールのピッコロは無理だって分かってる。
プレッシャーに押しつぶされて前日に「探さないでください猫」って書き置き残して旅立ちたくなるのが目に見えてるし。
何より、ここ何ヶ月かのピッコロ不調から未だに抜け出せてない状態。

・・・でも、でも、やっぱりピッコロ好きなんだよなぁ>_<




そんな私に、彼氏さんが「部屋を片付けてたら昔の雑誌が出てきたんだけどね・・・」と。
たまたまピッコロの特集が載ってて、サンキョウのピッコロについても書いてあったんだって。
プロの方が試しに吹いてみたんだけど、吹きづらくてピッチも安定しなくて、サンキョウの担当者さんに聞いたら「ピッコロだと思わずにフルートだと思って吹いてください」って言われて、その通りにしたらすごく良かった、みたいな話。

目からウロコというか、「あぁ、そうなんだ」って妙に納得。
私のまるいち君は「ピッコロ」じゃなくて本当に見た目どおり「ちっちゃいフルート」なのね、みたいな^^;

だから、夜の練習の時も、そんなことを頭に置きつつ、ちょっとだけ意識して吹いてみた。
何かが劇的に変わったわけじゃないけど、でも、長いトンネルの出口がちらっと見えたような気がしたよぴかぴか(新しい)
うん、頑張ろう!



・・・なんて、前向きな気持ちでいられたのは最初のうちだけでたらーっ(汗)
後半は募りに募ったイライラのあまりに頭の中のネジが一本吹っ飛び。
感情のままにffな部分を容赦なくピーピー鳴らしまくるという大変大人気ないことをいたしましたがまん顔

でも、そんな私の気持ちに応えて容赦なくピーピー鳴ってくれたまるいち君は、やっぱりいいパートナーなのかもしれない^^;

出来れば、なんでもない時や緊張してる時も普通に鳴ってほしい・・・あ、いえ、ちゃんと練習します(笑)

|

悩んでた・・・のかな?

※mixi日記からの転載です。

月曜日のこと。


その日は校長先生が体調不良で早退してしまって。
毎週月曜日にうちの校舎に来る4つ年上の社員さんと二人きりだったので、
日頃から心に浮かんでるよしなしごとをそこはかとなく語ってみた。


あーでもない、こーでもないといろいろ言って、
結局は「もっと根本的なところから何とかしないとダメだよね」という結論に至り、
何が解決したわけでもないんだけど。


社員さんがポツリと言ったの。
「(こっこ)さんがこうやって悩んでること、校長先生は知ってるのかな?」って。
「受験が終わってもう少し落ち着いたら、ちゃんと話をした方がいいと思う」って。


ちょっとビックリした。
自分が仕事のことで「悩んでる」っていう自覚はなかったから。
私の思いなんてのは、ただの個人的な不平不満に過ぎないと思ってた。
忙しい校長先生の時間を取り上げてまで話さなくても良いことだと思ってた。



なんかねー、嬉しかったんだクローバー
「あなたの気持ちは間違っていないよ」って言ってもらえた気がして。

|

2012年1月10日 (火)

病院行ってきた~

※mixi日記からの転載です。

咳が2週間止まらないので。
「これはいい加減マズいな」と観念して、かかりつけのお医者さんに会いに行ってきました。

診察室にて。

先生「あ、お久しぶりです」

私「お久しぶりです~」

先生「みなさんお元気ですか?」

私「はい、おかげさまで♪」

・・・元気じゃないから病院来てるのに、この会話は明らかにオカシイですが(笑)

風邪ひいて先生のお世話になる度にこんな不思議な会話になるのも、私が7年前、お母さんが3年前に、それぞれ厄介な病気にかかったせいで
再発せずにここまで来てるのはありがたいな、って、先生との会話で改めて実感しました。

ってオハナシ

ちなみに、咳の方は、他の症状がないから普通の風邪でしょうってことで。
注射うってもらったし、お薬もらったし・・・早く治さなきゃ

|

2012年1月 4日 (水)

日本海さかな街ってトコに行ってきました。

※mixi日記からの転載です

「焼き鯖が食べたい[m:44]」
ただそれだけの目的で、日帰りで福井県は敦賀市に行ってまいりました。
うん、久しぶりの思いつきドライブ^^;

120103_135044

海鮮丼食べて、

120103_150753

焼き鯖食べて、
 ※イマイチおいしそうに見えないのは写真のせい[m:79]
  脂ノリノリでとってもおいしかったですよ~≧▽≦

120103_151610

焼き鯖寿司食べて、
 ※最初に写真を撮るの忘れてて食べかけ^^;

・・・他は一切何もせずに帰りました(笑)
そんな正月休み最後の日。

さて、明日からお仕事頑張りましょうかね。
あ、今日からか^^;

|

2011年12月26日 (月)

いやぁぁっ>_<

※mixi日記からの転載です

それは昨日のこと。
楽しく休日を過ごしてたところに届いた一通のメール。

「1月に北陸で研修があります。(koko)さん、都合がよければ行ってほしいのですがどうでしょうか?」

って、上司から。

学生バイト君たちみたいに「その日は学校が・・・」とか「他のバイトが・・・」なんていう言い訳を持ち合わせてないので。
っていうか、部長クラスの方に「来い」と言われたら、一応社会人としては断れないわけでたらーっ(汗)
「大丈夫です。行きます」とお返事。

今までにも研修で何回か福井に行かされたことがあるから、今回もそうなんだろうな~って思ってたんだけど。

今日、1週間に一度うちの校舎にやってくる4つ年上の社員さんに、愚痴交じりに「1月の研修に呼ばれちゃったんですよ~」なんて話をしたら、

社員さん「え? それ、たしか金沢でやるんだよ」

私「は?」

社員さん「下手したら前泊だよ」

私「いやぁぁっ!!」

・・・最後のはヘタしたら生徒が勉強してる自習室まで聞こえたかもしれない大声で叫んじゃった(笑)

そっか、あえて「福井で」じゃなくて「北陸で」って言ったのはそういうことね。
金沢なんて、福井より遠いじゃんがまん顔
1月に行ったら絶対雪雪じゃん。寒いじゃんペンギン
たかだかバイトの身で、なんでそんな遠くに連れて行かれなきゃならんのか。
前泊なんてやだ。でも、当日の朝が早すぎるのもやだ。

うぁぁ~行きたくないよぉ涙



・・・で、金沢って何がおいしいのかな?(笑)

|

2011年12月 9日 (金)

毎度ご迷惑をおかけしております。。。

※mixi日記からの転載です

某予備校でのフロント&事務やら雑務やら・・・というのが私のお仕事なのですが。
ときどきやらなきゃいけないお仕事が、生徒達に払ってもらった模試の受験料とかを、コンビニに持っていって振り込むこと。

昨日もそれをやらなきゃいけなくて、夜の休憩時間に自分のごはんを買いに行くついでにお金を持ってコンビニに行ったんだけど・・・。

今回、模試を受けた人数が結構多かったんだよね。
で、それぞれが受験料を払ってくれたのを持っていくってことは、小銭いっぱいってワケで^^;

お支払い総額27,195円で、

千円札 24枚
100円玉 26枚
50円玉 7枚
10円玉 24枚
5円玉 1枚

・・・もう、嫌がらせ以外のナニモノでもないよね

これでも気を遣ったつもりだったのよ。
件数を半分にして2日に分けて持っていったり、食事の時間を遅らせてでも人が少なそうな時間を狙ってみたり、自分のお金と両替してみたり(本当はこれに1円玉も混ざってた・笑)。

しかも、昨日担当してくれた女の子。
いつもニコニコ笑顔で対応してくれる良い子で、昨日も嫌な顔ひとつせずにやってくれたんだけど。
数えてる途中でワケわかんなくなっちゃったみたいで、何回も数え直してて
私のうしろに並んでたおじさん、待たされてメッチャ怒ってたわ・・・
(私だって好きでこんなことしてるんじゃないのに~:_;)
女の子に「お待たせしてすみません」って言われて、こちらも「いえ~、ホントにごめんなさい」と平謝り

もーやだ、こんな仕事(笑)

とりあえず次回の教訓。
1回に持っていく件数をもうちょっと減らそう。。。
手間はかかるけど、人様に迷惑をかけるよりはマシだよね>_<

|

2011年12月 3日 (土)

クリスマスの演奏

※mixi日記からの転載です

12月になりまして

今月はクリスマス関連の演奏本番が4回ほどあるんですけど、
その第1回目が明日。
某保育園のクリスマスコンサートに参加させていただきます。
(10月の日記に書いたやつです)

今日のお昼から夜までビッシリ練習して、
明日は朝からリハーサル、そして午後から本番の予定。

先週の練習で、演奏上の指示とはいえあまりにも心無い言葉を投げられ。
さんざん音を貶されて・・・正直かなりテンション下がってますけども

  っていうかね~、その場で一部始終を見てた彼氏さんが、
  明らかにそれが原因で私が凹んでるのに
  何のフォローの言葉もくれなかったのが一番悲しかったのよ。
  (ついでに腹も立ったのよ・笑)
  嘘でも良いから「そんなことないよ」とか言ってほしかったわ

でも・・・頑張ってこようと思います。
もともと修行だと思って参加させていただいてるし(笑)
たくさんの上手な笛吹きさんに囲まれてビクビク緊張しちゃうけど、
私は私にできる精一杯の演奏をしてこようと思います

|

«ついでのクリスマスネタ(笑)